So-net無料ブログ作成

ドッコイセ福知山花火大会2013日程とみどころ、穴場スポット

どうも、まいけるです。

京都のお盆時期の3連続花火大会第二弾。

ドッコイセ福知山花火大会の日程は‥

8月15日

明日開催です!

予定時間は19時30分から21時となっています。

アクセス


JR/北近畿タンゴ鉄道福知山駅から北東へ、
徒歩約15分
由良川河川敷の音無瀬橋北側


大きな地図で見る

有料観覧席


例によって、直前の紹介のため、有料観覧席は
もう売り切れているかもしれませんが、
この地図を見ると、有料観覧席より、無料の観覧スペースのほうが
川沿いに設定されています。

dokkoise1.jpg

これは、当日がんばって早めにいい場所を取れると
かなりよく見えるんではないでしょうか?

この花火大会は、北近畿最大級ともいわれ、
僕も昔から存在は知っていたんですが、いまだにいけてないんですよね‥

アクセスのしやすさも影響していると思いますが、
淀川の59万人に対し、福知山は11万人と、
ストレスなく見られるのでは?と思います!


みどころはなんといっても二尺玉でしょうか。

動画では2分42秒頃から見ることができます。



やはり迫力がありますね!

びわ湖花火大会でも使用された二尺玉、
福知山でも見ることができます。

その他のみどころとして‥

1分08秒左上のヒヨコ?とかもかわいいですねw

3分53秒からの斜め打ち上げ、
4分30秒からのフィナーレもなかなか壮大です!

穴場?


繰り返しになりますが、
動画を見た感じ、淀川やびわ湖のような斜めうちもあり、
かなり迫力のある花火大会のようです。
でも、アクセスがまわりの大会にくらべて劣るため、
そこまで観客が多くありません。

また、打ち上げ場所から北には、結構なスペースが広がっていて、
かなり多くの人が比較的いい場所で見られるのではないでしょうか。

日程的にも、お盆のど真ん中で、帰省している人も多いでしょうから、
そういう意味で、淀川やびわ湖に対して、
ドッコイセ福知山花火大会自体が穴場、おすすめ花火大会ではないでしょうか。


また、この花火大会自体の穴場スポットとして、
少し視界が悪いのをがまんすれば、近場でも橋を挟んだ南側あたりは
遅くまで人が少ないのではないかと思っています。
※実際行ったことがないので推測ですが‥

今年は残念ながら別の予定が入っているので見にいけませんが、
また川沿いのド迫力花火を見に行きたいです^^

それでは~

共通テーマ:日記・雑感

南丹市やぎの花火大会2013日程とみどころと穴場スポット

どうも、まいけるです。

京都のお盆時期の3連続花火大会第一弾。

http://www.yagi-hanabi.com/

南丹市やぎの花火大会、今年2013年の日程は、
8月14日。
今日になります!

時間は、20時~21時の予定です。

アクセス


JR嵯峨野線八木駅から徒歩5分程度の距離です。

京都駅からは、快速で約30分、普通でも35分程度です。
※当日は、臨時便も増発されるようです

477号線の南の河川敷が打ち上げ場所・会場となっています。


大きな地図で見る

yagino_map.jpg

去年の動画はこちら↓



みどころ


冒頭
ドラえもん

1分30秒~
ナイアガラ

2分40秒~
フィナーレ

ナイアガラからフィナーレへ、
たたみかける感じがいいです!

京都府内で有数の花火大会というだけあって、
なかなかの迫力ですね!

花火自体の大きさはそこまで大きくないようですが、
これでもかといわんばかりの連射で、
息つくひまもないような勢いです。

動画も、結構近くで撮影されているようですが、
これくらい近くで見れるとド迫力で楽しいでしょうね^^

お盆で休みの人が多いでしょうから、
早い時間帯から場所取りがはじまる可能性があります。

遅れて参加される方の穴場スポットとしては、
477号線の北側と、打ち上げ場所から南に下った
ダム(?)のあたりでしょうか。

また、会場付近の川には灯篭も同時に流されるようです。

それでは~

共通テーマ:日記・雑感

なにわ淀川花火大会2013の日程とみどころ、穴場スポット

どうも、まいけるです。

最近毎日花火大会の紹介ですね笑

来週、なにわ淀川花火大会が開催されます。

http://www.yodohanabi.com/

日程:8月10日
時間:19:50~20:40

平成元年に第一回が開催され、今年で25回目になります。

各方面からのアクセスのよさから、
大阪を代表する花火といってもよいでしょう!
PLもすごいと思いますが、遠方からだと帰れない可能性が高いのが‥^^;

開催日程は毎年8月上旬の土曜日です。
今年2013年は8月10日土曜日。


会場案内図

2013hall.jpg

打ち上げ場所は、JR神戸線・阪急神戸線に挟まれたエリアになります。

会場へは、大阪・梅田駅より、JRなら塚本、阪急なら十三が近いようです。
北側ですね。大阪より北側の方が近いんですが、北側は駅から近い分、結構混むんですよね‥

北に比べると南側のほうが、場所取りがしやすい気がしますが、
歩くには少し距離がある‥

ここらへんは、到着時間や体力と相談してどちらに行くか決めるのがよいと思います。


少しでも近い阪急中津駅という選択肢もありますが、
かなりホームがせまい駅なので、早め(16時頃まで?)に着けない場合はやめた方がいいと思います。
出口も大きくないので、駅から出るまでにかなり時間がかかる可能性があります。

有料観覧席


毎年、数パターンの有料観覧席が用意されています。

チケットぴあ

売り切れているところもありますが、まだ残っているところもあるので、
早くから場所取りせずにいい場所で見たいならいかがでしょうか。

ちなみに僕は学生のときに1度近くで見ました。
確か十三で降りて、河川敷まで歩いたような気がします。

10年近く前のことなんでおぼろげですが^^;

ただ、友達がかなり早くから場所をとってくれて、
めっちゃいい場所だったのは覚えています。

花火の燃えカスが空から降ってくるような場所でした。

いい場所で見ると、めちゃくちゃきれいに見えますし、
迫力満点です!

入ったことはないけど、有料席だと他にも撮影場所やトイレなどあり、
快適そうです。いいな~

2013年のなにわ淀川花火大会の動画がアップされていたので紹介します。



みどころは‥
2分
3分20秒
5分
6分10秒
8分20秒
10分30秒

あたりです!(多いな笑)

前回記事のびわ湖花火大会もそうですが、
斜めに打ち上げてワイドに花火が開くのはやはり圧巻ですね!

神戸はその点、3方向にわかれて観覧場所があるので
あまり大胆には飛ばせないのかな‥と思います。。



梅田スカイビル


河川敷からは少しはなれてしまいますが、
打ち上げ花火と同じ目線で楽しむことができます!

残念ながら、今年はもう花火を見るためのチケットは売り切れてしまったようです‥
一応url↓

http://www.kuchu-teien.com/observatory/news/2013/news2013hanabi2.html



その他の穴場スポット

阪急十三やJR塚本駅は、最も混雑するところで、
例年15時頃にはもう混雑しはじめるようです。

到着が遅くなる場合は、少し遠めの穴場スポットから
いい場所をあたるほうがいいかもしれません。

阪神高速の西側(北側)


JR塚本駅が最寄駅。
東側は、有料観覧席のある、打ち上げ場所間近のエリアなので、一番人気のスポットです。
西側は、阪神高速・JR神戸線の高架があって、視界が少しさえぎられるため、
比較的遅くまで場所があいています。

阪神高速の西側(南側)


最寄駅はJR東西線の海老江駅。次に福島駅が近いです。海老江グラウンドのあたりです。
北側と同じく、東側は人気スポットですが、高架をはさむ西側はすいています。

新淀川大橋


阪急南方・地下鉄西中島南方が最寄り駅。
駅から河川敷へ歩いて淀川河川公園まで行くと、屋台が多く出ています。
少し距離もあるため、花火よりお祭りメインの人向け?


JR神戸線 3年くらい前かな?偶然花火の日に大阪で買い物をしてその帰り道、 電車が淀川にさしかかると花火があがってました笑 めっちゃきれいに見えました^^ もちろん、一瞬で見えなくなりましたが‥笑


今年、当日は夕方まで三宮で用事があるので、
近くで見るのは無理です‥残念><

これからしばらく猛暑日が続くので、
早くから場所取りをする人はくれぐれも熱中症に気をつけてくださいね!

それでは~

共通テーマ:日記・雑感

2013びわ湖大花火大会日程と今年のみどころ!

どうも、まいけるです。

びわ湖大花火大会があさってにせまってきました!

http://www.biwako-visitors.jp/hanabi/

kaijou-map.jpg

日程:8月8日(木)
時間:19時30分~20時30分

日程は例年通り、今年も8月8日になりました。

基本的に8月8日固定ですが、
8月8日が土日の場合は、直前の金曜日に開催するようです。

土日に行きたかったですが、土日開催はないようですね‥
残念です><

さて、今回は30回記念ということで、

20号玉が打ちあがるようです!

‥といっても、どれくらいすごいかよくわかりませんね^^;

先日開催されたみなと神戸花火大会は、一番大きいのが10号玉だったようです。

10号玉と20号玉の比較


10号玉
大きさ 30cm
値段 6万円
重量 8.5km
直径 320m

20号玉
大きさ 60cm
値段 55万円
重量 70km
直径 480m

ball01.jpg
左から5号玉、10号玉、20号玉らしいです。

大きさが倍になると値段と重量がはねあがりますね!

近畿圏で、今年の花火大会では恐らく最大ではないでしょうか。

有料観覧席


ちょっと直前すぎますが、やはり20号の大きな花火があがるとなると、
いい場所で見たいですよね!

有料観覧席は前売りで3800円、当日で4300円になっています。

もうチケットぴあをはじめ、ほとんどの前売り券が完売しましたが、
JR大津駅構内の滋賀観光物産情報センター内にて、
前売り券の追加販売をしているようです!


穴場?スポット


陸上自衛隊大津駐屯地が、花火当日は敷地内の
グラウンドやヘリポートが開放されるようです。

JRなら大津京~唐崎間、京阪なら南滋賀が最寄です。
徒歩約10分程度のようです。


また、自衛隊駐屯地より少し南の会場よりに、
びわ湖大津館(柳が崎湖畔公園)があります。

ちょうど打ち上げ場所が直線上にあるので、
きれいに見えます。

実は、現地に見に行ったことも、過去の動画も見たことがなかったんですが、
ここまですごいと思っていませんでした笑


19分以降がみどころ。
フィナーレは圧巻です!

これはすごい!




これで3800円なら安いと思います。

僕は京都で仕事なんで、行こうと思えばいけますが
嫁は神戸で仕事なんで一緒に行くのは無理そうです;;

あさっては帰りの京都駅混雑しそうですね~^^;
僕は神戸方面の電車なんでたぶん大丈夫ですけど‥

いつか、ぜひ生で見に行きたいですね^^

それでは~

共通テーマ:日記・雑感

彦根北びわこ花火大会の日程 ひこにゃん花火が見られる大会♪

どうも、まいけるです。

彦根の北びわこ花火大会は明日開催されます!

hikonehanabi.jpg

http://www.hikoneshi.com/jp/event/articles/c/hanabi

日程:8月1日(木)
時間:19:30~20:30
場所:

大きな地図で見る

打ち上げ場所は、琵琶湖松原水泳場になります。
この琵琶湖松原水泳場は、毎年鳥人間コンテストが開催されています。

ちなみにその鳥人間コンテスト、今年の日程はというと‥


7月27日と28日の土日で終了したようです。。


放送は、9月4日(水)19時からの予定です。
結構先なんですね笑

アクセス


電車の場合は、彦根・米原どちらかでしょうか。
彦根のほうが若干近そうですね。


正直、あまり有名でない?^^;

琵琶湖といえば、びわ湖大花火大会が有名と思いますが、
彦根の花火は僕は今回はじめて聞きました。

でもこの北びわこ花火大会は、唯一、
「ひこにゃん花火」
が打ちあがる花火大会です!

最近の花火大会では、キャラクターやメッセージなど、
テクニカルな花火が増えてきていますが、
ついにひこにゃんも花火になったか‥
という感じですね笑



ゆるキャラシリーズとして、他にもくまモン花火も出てきそうですね笑

打ち上げ数1万発に、去年の人手は14万人と、
かなり大規模だったんですね‥

明日は仕事で無理ですが、
またいつか休みの日に見に行けたらいいな~と思います^^

毎年8月1日に開催されているようなので、
日程がPLとかぶるので、休みの場合はどちらに行こうか迷いますね‥

それでは~

共通テーマ:日記・雑感
Copyright © マイケルの日記 All Rights Reserved.

Designed by af5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。