So-net無料ブログ作成

ムーンライトながらの指定席券入手方法について

どうも、まいけるです。

青春18切符のおとも?w
ムーンライトながらの指定席券を入手しました。

c20e75feef05c8228b24ce3c5c81c374.jpg

入手方法としては、一番わかりやすい
みどりの窓口へ。

8月15日大垣発の指定席券を、
なんとか無事抑えることができました。

受け付けの方に希望の席も伝えて、
問題なく希望の席をゲットしました^^

nagara.JPG


ただ、往路分は抑えたんですが、
復路(帰り)分がまだ‥
明日から仕事も始まるので、10時から窓口に並ぶこともできません‥

そこで、調べてみたところ、
別の入手方法?として
e5489で予約ができるとのこと。

e5489では、利用日の1ヶ月前から空席紹介や予約ができ、
1ヶ月+12日前の分まで予約申し込みができるようです!

予約申し込みができるなら、明日以降予約開始になる
ながらのチケットも予約申し込みできるやん!

ってことで、早速予約してみることに!


実際にやってみた


ちょうど以前、九州旅行で新幹線の予約を取る必要があり、
j-westカードを申し込んでいたので、
e5489も利用することができます!


久しぶりのログインでパスワードがわからなかったため
再発行してもらい(笑)、無事ログイン完了!

出発駅:大垣
到着駅:東京

日時も選択して‥

WS000000.JPG

検索!



WS000001.JPG

‥23時以降は定期メンテナンスでだめでした><

実際は、20時頃に予約を済ませておいたんですが、
そのとき画面キャプチャとかしてなかったもので‥^^;


新幹線のルートなども表示されますが、
ムーンライトながらのルートも表示されます。

結果としては、復路の予約も完了したので、
利用日の1ヶ月前になったらみどりの窓口に行って
発券してきます。
希望の席があいてたら変更してもらえないかな~

ちなみに、往路分の空席紹介をしてみましたが、
余裕で空席ありでしたw
あせって朝一でみどりの窓口行ったのに、あせる必要なかったかな‥

まぁ、希望の席も取れたので結果オーライとしておきましょう!

今回、予約までの手順を貼り付けようとしたんですが‥
もしかしたら役に立つこともあるかもしれないので、
今度追記しておこうと思いますw

また、別の入手方法としては、
オークションサイトでの入手があります。

もう既に、ムーンライトながらのチケットも出品され始めています。
上記の入手方法でどうにもならなければ、
最後の手段としてはこういうものもあります。

ムーンライトながらのオークション

オークションという性質上、競合があれば値段もあがりますし、
送料なども必要になる場合もありますので、
なるべく早めに窓口やネットで予約しておくのがベターかなと思います。

普段予約が遅い僕ですが、ながらに関してだけは早めに動くようにしていますw

それでは~


共通テーマ:日記・雑感

青春18切符 2013年夏販売開始!期間と料金って?

どうも、まいけるです。

またこの季節がやって参りました!w

青春18切符がまた発売されます!


毎年、春・夏・冬と、学生の長期休暇に合わせて発売されるこの切符。
2013年の夏も、もちろん使う気でいます!w

発売期間と利用期間に少し差があるのでご注意を。

2013年夏の発売期間と利用期間


発売期間
7月1日~8月31日

利用期間
7月20日~9月10日

料金は、みどりの窓口など、定価で5枚11,500円になります。
1枚あたり2,300円ですね。

片道1,150円分の距離であれば往復でもとがとれます^^

安くあげるには?


さらに安くあげようとすれば、金券ショップがおすすめです。

去年の冬、少しでも得をしようと走り回った経験によると‥

特に大阪駅前第2・3・4ビルあたりの金券ショップがおすすめです。

店が多いので、競争のため、基本的にどこのお店も安いです。

5枚も使い切れん‥

という場合でも、期間中であれば、
多くの金券ショップで買い取ってもらえます。

ただし!

青春18切符は次回繰りこしとかできないので、
終了間際では売れない可能性もあるので、
時期には十分注意してください!

ちなみに、売るときも買うときも、残り枚数が少ないほうが割高です。

一番お得感のある使いかたとしては‥

金券ショップで安く5枚分買う

早々と4枚使う

早々と残り1枚を売る

開始早々は、金券ショップでもそこまで安くは買えません。

安くて、10,500円くらいだったと思います。
これで、÷5で1枚あたり2,100円。

4枚使って、残り1枚、2,500円近くで売れることもあるので、
2,500円としましょう。
(ピークでは3,000近くまで上がった気が‥買値は1枚で3,500とかだったかな?)

すると‥

10,500-2,500=8,000円
4枚使用なので8,000÷4で2,000!
1枚あたり、2,000円の計算になります!

さらに100円分、お得になりましたね^^

そんなに変わらんやん?



チリツモですよ^^w


ムーンライトながら


青春18切符の旅といえば、
ムーンライトながらもはずせませんね!

c20e75feef05c8228b24ce3c5c81c374.jpg

基本的に特急などは使用できない青春18切符ですが、
このムーンライトながらは快速扱いなので、
青春18切符を乗車券として使用できます。

ただし、指定席券が必要なので、
青春18切符とは別で、510円必要になります。

あと、夜行列車ということと、
青春18切符が24時で切り替わるので、
そこだけ注意が必要です。

ながらに乗る場合、切符はどう使えばいい?


関西方面からだと‥
大垣が始発で、豊橋で24時を回ります。
なので、豊橋に行くまでに1枚分(2,000~2,300円)使えない場合は、
豊橋までは別の切符で行き、豊橋から青春18切符を使うのがよいです。

大阪近辺からなら、豊橋まで余裕で2,300円を超えますので、(4,620円!)
迷わず1枚使いましょう!

東京方面からだと‥
東京始発で、小田原で24時を回りますので以下同文。

注意点!


乗り込むと、車内販売はありません。
飲み物は自販機(車内にあったかは忘れましたが、停車駅には自販機があります。)
で手に入りますが、売店は夜でしまっているので、食べ物は手に入りません。

出発前に一応買っておくのがよいと思います。

去年の冬は、東京で晩酌セットを買って乗り込みました^^

ネックピローとかアイマスクとか、安眠グッズ系があると便利と思います。

‥実際は、ちょっと置き引きとか怖くてほぼ眠れませんでしたが‥
荷物はしっかり守りましょうね!

あ、もう1点。
指定席券の入手が実は難しかったりします。。

ムーンライトながら指定席券の予約開始時期


去年の冬、初めて指定席券をゲットすることができましたが、
去年の夏は、買おうとしたタイミングですべて売り切れ‥

予約ができるのは、1ヶ月前の10時からになります!

特に、お盆時期はものすごく予約が集中しますので、
7月13日からは、おそらく当日中に売り切れになると思います。

そこを逃すと、割高のネットオークションしかなくなるので、
取る予定の人は要チェックです!

ちなみに僕は今回、ながらは未定ですw

それでは~


共通テーマ:日記・雑感

関西からのフェリー旅行~阪九フェリー編

どうも、まいけるです。

青春18切符の旅の思い出日記が続きましたが、
今回は瀬戸内海の船の旅について書こうと思います。

多くの人が、船より電車の方が馴染みがあると思いますが、
改めて、フェリーの特徴といえば‥

大きなメリットとしては、値段の安さがあると思います。

単価を見ると、阪九フェリーなど、青春18切符の方が安い場合もありますが、
神戸~香川県高松港を運航しているジャンボフェリーなどは、
青春18切符1枚より安い1800円です。

さらに、使える時期が限定される青春18切符と違い、
フェリーは台風で欠航にならない限り、ほぼいつでも運航しています。
(本数は少ないですが‥)


また、個人的には、夜出発して、朝一で到着するのも大きなメリットだと思います。

移動時間にある程度眠ることもできて、
朝からめいっぱい時間を使うことができる。

早起きが苦手な僕には最高です^^

まず今回は印象に残る瀬戸内海のフェリー旅について。

学生の頃、ゼミのイベントで長崎へ行くことになりました。
みんなでバスで行くかと思いきや、JR長崎駅に当日の昼に現地集合とのこと^^;

大阪から長崎までどう行くか‥


LCCもない時代ですし、飛行機だと早割りを使っても1万2千円はかかります。

新幹線では、乗車券約9000円に、特急券が約5000円の1万4000円。


貧乏な僕は、とにかく安い方法を探し、阪九フェリーという選択肢にたどりつきました。

六甲アイランドから新門司港まで、2等船室(ザコ寝)で6700円。

二等船室
ladies_img06.jpg

学割20%引きで5360円


これは安い!


でも、いくら安くても一人は不安だったので、
友達に声をかけ、いかに安いかプレゼンし、仲間を4~5人確保しましたw


フェリーのデメリットというか、メリットというか‥
夜出発し、朝到着するので、前日から移動を始めないといけません。


なので、他のみんなが当たり前のようにいつもどおりの荷物を持っているなか、
僕らは前日に大荷物を持ち、ゼミに参加し、
ゼミが終わるとみんなで急いで六甲アイランドへ向かいました。


お菓子、つまみ、酒、たんまり買い込んで、前夜祭状態^^

平日でしたし、1組で2等船室の1区画を使っても余裕でした。



テレビもついてて、ちょうどサッカー日本代表の試合もあったので、みんなで観戦しました。

お風呂もあったし、時期もよかったので、夜風がとても気持ちいい!

06.17-5.jpg

当たり前ですが周りにそこまで明かりもないので、星もきれいに見えました。

旅行してる感満載で最高でした^^


ちなみに、船酔いしないか心配な人も多いとおもいます。
僕も、高校の修学旅行で超船酔いしたので‥

でも、瀬戸内海は穏やかで、ほとんど揺れは感じませんでした。
強いて言うなら、エンジンの振動が伝わるかな?
くらいでした。




翌朝、新門司港に着くと、小倉駅までの無料送迎バスに乗り、
小倉からは事前に調べてた高速バスに乗り込み一気に長崎駅へ!

このバスは、片道3500円でした。

きっと、今回の交通費で1万円を切ったのは僕たちだけでしょう。
9000円でお釣りがきました^^



同じメンバーで帰りもフェリーw

帰りも夜フェリーに乗り、朝に六甲着だったので、
フェリーの出発時間までに買い物などなど色々楽しみました。

自分達で食べるように、見栄えの悪いかわりに量が多い明太子を買い、
酒飲んでわいわい言いながら帰ってきました。

他の人に比べて、実質旅行を丸1日長く楽しんだようなもんです^^

あぁ、学生の頃に戻りたい‥w

それでは~


共通テーマ:日記・雑感

関西発青春18切符の旅~東京編

どうも、まいけるです。

東へシリーズ第2弾。

○東京
西宮を始発で出発し、ひたすら東へ。
鬼門の米原へ。米原到着時間が遅れ、
それ以降の予定が狂うパターンが何回かありましたが、
今回は問題なく乗り継ぎ成功!

大垣で新快速に乗り換え、豊橋を目指します。
豊橋からは各停で前回の目的地浜松を超え、静岡と乗り継ぎ、
途中、富士山がめっちゃ大きく見えて感動しました^^
まもなく、第一の目的地、沼津へ。

かもめ丸という店で、沼津丼を食べました。

生しらすと、生桜海老とアジ?などが味ごはんの上に満載で
超絶おいしかったです^^

ただ、欲を言えば白ごはんがよかったな‥w

食後は、バスを逃したので沼津港から歩いて沼津駅へ。
まぁまぁ距離はありましたが、歩けない距離ではなかった。

また電車に乗り込み、各停でトコトコ。
熱海で東海道線に乗り換え(?)、宿泊地の平塚へ。

平塚のTHEHOURSってのが、ネットカフェとホテルが融合したような施設で、
とりあえずチェックインして重い荷物を置いて、さらに移動。

この時点でもう夕方でしたが、
鎌倉へ行ってみることに。

とりあえず降り立ったものの、
観光地を周るには少し遅かったので、少しだけ散歩して
東京スカイツリーを目指します。

総武快速線で鎌倉らへんから東京駅を通過し、
錦糸町で降りて、節約のためスカイツリーまで歩きましたw

しこたま写真を撮り、ソラマチでお土産を買い、晩ご飯へ。
この時点で21時頃。ソラマチも閉店間際でしたw

月島へ行き、まだやってるもんじゃ焼きのお店へ。

嫁との初めての東京デートで食べた思い出のもんじゃ焼き。

なんとか店が開いててくれてよかったです^^

12時前に平塚に帰って就寝。


翌日は、中山競馬場へ行き競馬観戦。
夜は親戚のおじさんおばさんと晩ご飯を食べ、
念願のムーンライトながらに乗って帰ってきました。

ムーンライトながら、テンションあがって結局3時頃まで眠れませんでしたw
5時頃には大垣着。

びっくりするほど雪が降ってましたw

寒い思いしながら新快速で家路につきました。

これだけ色々乗りまくって、
青春18切符2枚+ながら片道分の500円。

時間があって、節約したい人にはうってつけの切符です^^

今年もまたどっか行きたいです。

が、ネタ切れ感もあるので、新しい旅先調べないと^^;

それでは~


共通テーマ:日記・雑感

関西発青春18切符の旅~浜松編

どうも、まいけるです。


安く行く旅行が大好きで、よく青春18切符を使います。

大阪近辺出発で、今まで行った旅行のうちいくつか書きたいと思います。

○浜松
浜名湖のうなぎと、浜松餃子を食べたいと思い、行くことになりました。
結構、何か食べたいものを決めて、それを食べに行くというパターンが多いですw

7時頃に西宮を出発し、ちょうどお昼頃に舞阪駅に到着。
歩いて5~10分ほどのお店(山七うなぎさんだったと思います)でうなぎを食べました。

めっちゃおいしかった^^

青春18切符があまったら、日帰りで名古屋までちょくちょく行くんですが、
名駅ビルのまるや並においしかったです^^
まるやのひつまぶしもまた食べたいな~

骨せんべいもおいしかった!

食べ終わったら舞阪駅から浜松駅へ行って、とりあえずホテルにチェックイン。


弁天島で降りて、浜名湖畔を散歩したかったんですが、
なかなか疲れてしまったので、一旦荷物を置くためにチェックインしたものの‥

やってしまいました。。

気が付いたら19時頃。。


でも、せっかくやし昼に食べたうなぎも消化しきれてなかったんで、
夜でもいいからと弁天島まで行きましたw

まぁ、暗いと海と変わりませんねw

弁天島から舞阪まで散歩して、浜松に戻ろうとしたら‥

人身事故でめっちゃ遅れてました‥

確か、昼ごはんのときから、人身事故で遅れが見込まれますって言ってたけど
結構時間たってるのにまだ影響してるんやな^^;

でも青春18切符使ってるのにタクシーには乗れん!と思い待ってました。

そんなこんなで浜松に戻ったのは22時くらいでしたが
あいてる店を、この旅行のために買ったスマホで探し、なんとか餃子にありつけました^^


さすがにお腹もすいてたので、めっちゃおいしかった^^

でもあんまりゆっくりできなかったんで、また行きたいなぁ。


2日目は、もう1つの目的、大井川鉄道に乗るために金谷駅まで行きました。

SLに乗って、千頭まで行きました。
奥大井湖上駅とか行ってみたかったんですが、ちょっと帰れなくなりそうだったんで
泣く泣くあきらめました。。

でも千頭駅の近くでそばを食べて、吊橋を渡って川岸で遊んだりと、
結構楽しめました^^

ちょっと天気が荒れて、増水しても怖かったのでそこそこで引き上げ、
またSLに乗ってもと来た道を引き返しました。

ゆっくりできなかったんで、今度はまた目的をしぼって、
深く楽しみたいです^^


いくつか書くつもりが、1つで終わってしまいましたw
この続きはまたいつか。。

それでは~


共通テーマ:日記・雑感
Copyright © マイケルの日記 All Rights Reserved.

Designed by af5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。