So-net無料ブログ作成

ドッコイセ福知山花火大会2013日程とみどころ、穴場スポット

スポンサードリンク




どうも、まいけるです。

京都のお盆時期の3連続花火大会第二弾。

ドッコイセ福知山花火大会の日程は‥

8月15日

明日開催です!

予定時間は19時30分から21時となっています。

アクセス


JR/北近畿タンゴ鉄道福知山駅から北東へ、
徒歩約15分
由良川河川敷の音無瀬橋北側


大きな地図で見る

有料観覧席


例によって、直前の紹介のため、有料観覧席は
もう売り切れているかもしれませんが、
この地図を見ると、有料観覧席より、無料の観覧スペースのほうが
川沿いに設定されています。

dokkoise1.jpg

これは、当日がんばって早めにいい場所を取れると
かなりよく見えるんではないでしょうか?

この花火大会は、北近畿最大級ともいわれ、
僕も昔から存在は知っていたんですが、いまだにいけてないんですよね‥

アクセスのしやすさも影響していると思いますが、
淀川の59万人に対し、福知山は11万人と、
ストレスなく見られるのでは?と思います!


みどころはなんといっても二尺玉でしょうか。

動画では2分42秒頃から見ることができます。



やはり迫力がありますね!

びわ湖花火大会でも使用された二尺玉、
福知山でも見ることができます。

その他のみどころとして‥

1分08秒左上のヒヨコ?とかもかわいいですねw

3分53秒からの斜め打ち上げ、
4分30秒からのフィナーレもなかなか壮大です!

穴場?


繰り返しになりますが、
動画を見た感じ、淀川やびわ湖のような斜めうちもあり、
かなり迫力のある花火大会のようです。
でも、アクセスがまわりの大会にくらべて劣るため、
そこまで観客が多くありません。

また、打ち上げ場所から北には、結構なスペースが広がっていて、
かなり多くの人が比較的いい場所で見られるのではないでしょうか。

日程的にも、お盆のど真ん中で、帰省している人も多いでしょうから、
そういう意味で、淀川やびわ湖に対して、
ドッコイセ福知山花火大会自体が穴場、おすすめ花火大会ではないでしょうか。


また、この花火大会自体の穴場スポットとして、
少し視界が悪いのをがまんすれば、近場でも橋を挟んだ南側あたりは
遅くまで人が少ないのではないかと思っています。
※実際行ったことがないので推測ですが‥

今年は残念ながら別の予定が入っているので見にいけませんが、
また川沿いのド迫力花火を見に行きたいです^^

それでは~


スポンサードリンク




共通テーマ:日記・雑感
Copyright © マイケルの日記 All Rights Reserved.

Designed by af5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。