So-net無料ブログ作成

今CMで話題のNISA(少額投資非課税制度)とは?

スポンサードリンク




どうも、まいけるです。

最近CMで、NISA(ニーサ)という言葉が出てきていますね。
剛力さんが、「これであたしも投資家?」って言ってたとおり、
株式投資に関連する言葉です。

NISAとは?


aisyokettei.jpg

少額投資非課税制度というものです。

新たに2014年1月から開始される証券税制で、
株の売却や、配当金などで得た利益に税金がかからない
という制度です。
※基本的には、株で得た利益には原則20%課税されます。
※現在は、特例措置で10%に減免されています(2013年12月末まで)

この制度を使うには?


NISA用の口座が必要です。
NISA用の口座は、すでに各銀行や証券会社等で開設の準備が
始まっているところもあります。

既に証券総合口座を持っている状態で、NISA口座が開設できます。


また、NISA口座は、1人1つまでとなっており、
扱っている金融商品は、会社によって変わってくるため、
NISA口座を開設する場合は、
自分が興味のある商品を扱っているか、
確認してから口座開設するのがよいと思います。



1人、1年あたり100万円を上限に、
取得した株式などから出る利益が非課税になる。


->日本証券業協会発行のPDFより抜粋
ただし、損失が生じた場合、
特定口座や一般口座で保有する他の上場株式等の配当金や
売買益等との損失通算はできません。
なお、損失の繰越控除(3年間)もできません。
<-ここまで

とあるように、損失に対しては、
少しリスクは高くなるかな?という印象をうけます。

一時は株の勉強をして、貯金をもとに投資して、
売買益で儲けることを夢見ていましたが、
最近は、優待券・配当金狙いで投資するのもありかな、と思い始めてきました。

まさに、そういう配当金狙いの人に対しては、
年間100万円までで取得した株に対しての配当金は非課税になるので、
いい制度だと思います。

ただ、単元株数で100万円を切る株があまり知らないので、
どれくらい有効利用できるかは未知数ですね‥

あまり詳しくは見ていませんが、
気になった株主優待がある企業は、
100万円以上のところがほとんどだったので、
100万円以下のいいところがないか探してみようと思います。^^

それでは~


スポンサードリンク




共通テーマ:日記・雑感
Copyright © マイケルの日記 All Rights Reserved.

Designed by af5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。