So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

ブルームーン2013は8月21日に観測可能

どうも、まいけるです。

今日、2013年8月21日はブルームーンが観測可能とのことです!

西宮でも、先ほどきれに見えましたよ、ブルームーンが^^




といっても、いつもより黄色かったんですが‥^^;

むしろ、昨日の方が青白くてきれいだったと思います。

ブルームーンが見えたのは昨日の間違いでは??


ブルームーンとは


読んで字のごとく、青く見える月のこと。

‥ですが、この他にも、
ある条件での満月のこともブルームーンと呼ぶようです。

で、今日のブルームーンは後者、青く見えない方のブルームーンのようです。

青い月


空気中の塵などによって、
月が青く見えることがあるようです。

火山の噴火など、大量の塵が空気中に存在するときに、
月が青く見えたようです。
(昔のインドネシアの火山噴火で実際に月が青く見えたとか!)

今回、2・3日前に鹿児島の桜島が噴煙をあげましたが、
鹿児島では火山灰の影響で月が青く見えたりしていないんでしょうか?

このブルームーンは、もう一方のブルームーンと違って
予測が難しそうですが、見てみたいですね!


1つの季節に4回満月になる場合の3回目


ややこしいですね!

1つの季節=3ヶ月ですよね。
満月になる周期は約1ヶ月なので、
普通は1つの季節では満月は3回になります。

ただ、周期は完璧に1ヶ月ではないため、
まれに4回満月になる季節があるようです。

今日8月21日はまさにこのパターンのブルームーンだそうです!

このブルームーンは、次回は2016年5月21日に観測できるようです。


月に2回目の満月


もともとは今回のパターンをブルームーンと呼んでいたようですが、
1月に2回目の満月をブルームーンと呼ぶパターンもできたようです。

ちなみにこのパターンのブルームーン、
次回は2015年の7月31日に観測できるようです。



今回のブルームーンは、暦のことを考えなければただの満月とも言うことができ、
少し前に観測できたスーパームーンに比べると、
若干ありがたみは減るような気がしますが‥^^;

でも、ブルームーンは、見ると幸せになれるという言い伝えもあるようなので、
今日は雲が広がっているようですが、
せっかくの珍しいものなので、見れるといいですね!^^

それでは~

共通テーマ:日記・雑感

ドッコイセ福知山花火大会2013日程とみどころ、穴場スポット

どうも、まいけるです。

京都のお盆時期の3連続花火大会第二弾。

ドッコイセ福知山花火大会の日程は‥

8月15日

明日開催です!

予定時間は19時30分から21時となっています。

アクセス


JR/北近畿タンゴ鉄道福知山駅から北東へ、
徒歩約15分
由良川河川敷の音無瀬橋北側


大きな地図で見る

有料観覧席


例によって、直前の紹介のため、有料観覧席は
もう売り切れているかもしれませんが、
この地図を見ると、有料観覧席より、無料の観覧スペースのほうが
川沿いに設定されています。

dokkoise1.jpg

これは、当日がんばって早めにいい場所を取れると
かなりよく見えるんではないでしょうか?

この花火大会は、北近畿最大級ともいわれ、
僕も昔から存在は知っていたんですが、いまだにいけてないんですよね‥

アクセスのしやすさも影響していると思いますが、
淀川の59万人に対し、福知山は11万人と、
ストレスなく見られるのでは?と思います!


みどころはなんといっても二尺玉でしょうか。

動画では2分42秒頃から見ることができます。



やはり迫力がありますね!

びわ湖花火大会でも使用された二尺玉、
福知山でも見ることができます。

その他のみどころとして‥

1分08秒左上のヒヨコ?とかもかわいいですねw

3分53秒からの斜め打ち上げ、
4分30秒からのフィナーレもなかなか壮大です!

穴場?


繰り返しになりますが、
動画を見た感じ、淀川やびわ湖のような斜めうちもあり、
かなり迫力のある花火大会のようです。
でも、アクセスがまわりの大会にくらべて劣るため、
そこまで観客が多くありません。

また、打ち上げ場所から北には、結構なスペースが広がっていて、
かなり多くの人が比較的いい場所で見られるのではないでしょうか。

日程的にも、お盆のど真ん中で、帰省している人も多いでしょうから、
そういう意味で、淀川やびわ湖に対して、
ドッコイセ福知山花火大会自体が穴場、おすすめ花火大会ではないでしょうか。


また、この花火大会自体の穴場スポットとして、
少し視界が悪いのをがまんすれば、近場でも橋を挟んだ南側あたりは
遅くまで人が少ないのではないかと思っています。
※実際行ったことがないので推測ですが‥

今年は残念ながら別の予定が入っているので見にいけませんが、
また川沿いのド迫力花火を見に行きたいです^^

それでは~

共通テーマ:日記・雑感

南丹市やぎの花火大会2013日程とみどころと穴場スポット

どうも、まいけるです。

京都のお盆時期の3連続花火大会第一弾。

http://www.yagi-hanabi.com/

南丹市やぎの花火大会、今年2013年の日程は、
8月14日。
今日になります!

時間は、20時~21時の予定です。

アクセス


JR嵯峨野線八木駅から徒歩5分程度の距離です。

京都駅からは、快速で約30分、普通でも35分程度です。
※当日は、臨時便も増発されるようです

477号線の南の河川敷が打ち上げ場所・会場となっています。


大きな地図で見る

yagino_map.jpg

去年の動画はこちら↓



みどころ


冒頭
ドラえもん

1分30秒~
ナイアガラ

2分40秒~
フィナーレ

ナイアガラからフィナーレへ、
たたみかける感じがいいです!

京都府内で有数の花火大会というだけあって、
なかなかの迫力ですね!

花火自体の大きさはそこまで大きくないようですが、
これでもかといわんばかりの連射で、
息つくひまもないような勢いです。

動画も、結構近くで撮影されているようですが、
これくらい近くで見れるとド迫力で楽しいでしょうね^^

お盆で休みの人が多いでしょうから、
早い時間帯から場所取りがはじまる可能性があります。

遅れて参加される方の穴場スポットとしては、
477号線の北側と、打ち上げ場所から南に下った
ダム(?)のあたりでしょうか。

また、会場付近の川には灯篭も同時に流されるようです。

それでは~

共通テーマ:日記・雑感

ペルセウス座流星群2013方角と見ごろの時間、西宮での観測場所

どうも、まいけるです。

ペルセウス座流星群が今まさに見ごろを迎えています!

8月12日22時~8月13日03時ころがピーク・極大のようです。

ustreamで岡山県の天体物理観測所から生中継しています↓



Live streaming video by Ustream


ペルセウス座流星群とは


ペルセウス座の方角を放射点として出現する流星群で、
毎年夏の時期、7月から8月頃に見ることができます。

1月のしぶんぎ座流星群、12月のふたご座流星群と並び
「三大流星群」のひとつにあげられています。

僕は、2000年頃の「しし座流星群」が
ものすごく印象に残っているので、
三大流星群はしし座とペルセウス座と、もうひとつなのかな、と思っていました^^;

しし座は三大流星群に入っていなかったんですね‥なんかショック。。



ちなみに、去年はこんな感じで観測されたようです




ペルセウス座の方角


ペルセウス座は、カシオペア座の近くに見えるので、
だいたい北の方角になりますが、
今回の見ごろの時間の8月13日午前3時頃では、
かなり高い位置に放射点がくるため、
全体的に流星が見えるようです。

なので、全体的に見晴らしのいい場所で見るのがいいでしょう。

・真夜中に月が沈む
・月が沈むころに極大(一番流星が見えるタイミング)を迎える

といった良い条件が重なるので、
今年はかなりおすすめのようです!

西宮で観測


おととしくらいに見に行ったので、そのときの話でも‥

おととし、西宮から観測(というほどでもないかも‥)しました。

観測場所は、甲山森林公園。

何を思ってか、沿岸部から自転車でのぼりましたw

到着するまでに死ぬかと思いましたw

公園自体はじめて行ったので、このときどのあたりで観測したかまではわかりませんが、
南東方面がひらけて、大阪方面の明かりは多少まぶしかったですが、
頭上もひらけているので、10数個くらいかな?観測できました^^

また自転車で行くのは、夜とはいえ暑いのでちょっと厳しいですが‥

車なら楽勝でしょうね。

まぁ、車なら甲山だけといわず、六甲山方面でもいいでしょうね。

がんばれば沿岸部からも自転車でそこそこよい観測スポットへいける、
ということが伝われば^^


イノシシ


ちなみに、前回行ったときは、子連れのイノシシに遭遇しました。

イノシシが出るとは聞いてましたが、
どっちかっていうとかわいいイメージじゃないですかw

でもいざ遭遇すると、結構怖いです。

しかも、子連れなので、冗談でもちょっかいかけたら
親に突進されるかもしれません。

あっちいってくれ~という祈りが通じて、
親子はどこかへ消えました。



ちなみに、イノシシが突進してきた場合は、
イノシシの目線で傘を開けると逃げ出すそうです。

山へ行く場合は、日傘でもあるといいかもしれませんねw

今日は、どうしようかな~行きたいけど昨日運動して疲れたし‥

ustreamでガマンしようかな^^;

ところで、ずっと空見てると本当に星が流れたのか、
目の表面のほこりなのか幻を見たのかどっち?って感覚になりません?^^;

観測に行く方は、虫さされや熱中症に注意して観測してください^^

それでは~

共通テーマ:日記・雑感

なにわ淀川花火大会2013の日程とみどころ、穴場スポット

どうも、まいけるです。

最近毎日花火大会の紹介ですね笑

来週、なにわ淀川花火大会が開催されます。

http://www.yodohanabi.com/

日程:8月10日
時間:19:50~20:40

平成元年に第一回が開催され、今年で25回目になります。

各方面からのアクセスのよさから、
大阪を代表する花火といってもよいでしょう!
PLもすごいと思いますが、遠方からだと帰れない可能性が高いのが‥^^;

開催日程は毎年8月上旬の土曜日です。
今年2013年は8月10日土曜日。


会場案内図

2013hall.jpg

打ち上げ場所は、JR神戸線・阪急神戸線に挟まれたエリアになります。

会場へは、大阪・梅田駅より、JRなら塚本、阪急なら十三が近いようです。
北側ですね。大阪より北側の方が近いんですが、北側は駅から近い分、結構混むんですよね‥

北に比べると南側のほうが、場所取りがしやすい気がしますが、
歩くには少し距離がある‥

ここらへんは、到着時間や体力と相談してどちらに行くか決めるのがよいと思います。


少しでも近い阪急中津駅という選択肢もありますが、
かなりホームがせまい駅なので、早め(16時頃まで?)に着けない場合はやめた方がいいと思います。
出口も大きくないので、駅から出るまでにかなり時間がかかる可能性があります。

有料観覧席


毎年、数パターンの有料観覧席が用意されています。

チケットぴあ

売り切れているところもありますが、まだ残っているところもあるので、
早くから場所取りせずにいい場所で見たいならいかがでしょうか。

ちなみに僕は学生のときに1度近くで見ました。
確か十三で降りて、河川敷まで歩いたような気がします。

10年近く前のことなんでおぼろげですが^^;

ただ、友達がかなり早くから場所をとってくれて、
めっちゃいい場所だったのは覚えています。

花火の燃えカスが空から降ってくるような場所でした。

いい場所で見ると、めちゃくちゃきれいに見えますし、
迫力満点です!

入ったことはないけど、有料席だと他にも撮影場所やトイレなどあり、
快適そうです。いいな~

2013年のなにわ淀川花火大会の動画がアップされていたので紹介します。



みどころは‥
2分
3分20秒
5分
6分10秒
8分20秒
10分30秒

あたりです!(多いな笑)

前回記事のびわ湖花火大会もそうですが、
斜めに打ち上げてワイドに花火が開くのはやはり圧巻ですね!

神戸はその点、3方向にわかれて観覧場所があるので
あまり大胆には飛ばせないのかな‥と思います。。



梅田スカイビル


河川敷からは少しはなれてしまいますが、
打ち上げ花火と同じ目線で楽しむことができます!

残念ながら、今年はもう花火を見るためのチケットは売り切れてしまったようです‥
一応url↓

http://www.kuchu-teien.com/observatory/news/2013/news2013hanabi2.html



その他の穴場スポット

阪急十三やJR塚本駅は、最も混雑するところで、
例年15時頃にはもう混雑しはじめるようです。

到着が遅くなる場合は、少し遠めの穴場スポットから
いい場所をあたるほうがいいかもしれません。

阪神高速の西側(北側)


JR塚本駅が最寄駅。
東側は、有料観覧席のある、打ち上げ場所間近のエリアなので、一番人気のスポットです。
西側は、阪神高速・JR神戸線の高架があって、視界が少しさえぎられるため、
比較的遅くまで場所があいています。

阪神高速の西側(南側)


最寄駅はJR東西線の海老江駅。次に福島駅が近いです。海老江グラウンドのあたりです。
北側と同じく、東側は人気スポットですが、高架をはさむ西側はすいています。

新淀川大橋


阪急南方・地下鉄西中島南方が最寄り駅。
駅から河川敷へ歩いて淀川河川公園まで行くと、屋台が多く出ています。
少し距離もあるため、花火よりお祭りメインの人向け?


JR神戸線 3年くらい前かな?偶然花火の日に大阪で買い物をしてその帰り道、 電車が淀川にさしかかると花火があがってました笑 めっちゃきれいに見えました^^ もちろん、一瞬で見えなくなりましたが‥笑


今年、当日は夕方まで三宮で用事があるので、
近くで見るのは無理です‥残念><

これからしばらく猛暑日が続くので、
早くから場所取りをする人はくれぐれも熱中症に気をつけてくださいね!

それでは~

共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -
Copyright © マイケルの日記 All Rights Reserved.

Designed by af5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。